大自然の不思議!「南ユタ 国立・州立公園巡り」

こんにちは!Textile Tree特派員のリヴィ・あいです!

「ここはホントに地球!?」と思える南ユタのご紹介です。

<Arches>

アーチーズは、人気の国立公園の一つ。
これでもか・・と言うぐらい大小形も様々なアーチが見れます。
一番有名なのが、「デリケート・アーチ」で
ユタのクルマのナンバープレートのモチーフにも使われています。


・・・Balanced Rock.微妙な均衡!・・・


・・・人気の国立公園。アーチの数は2000以上、
その形に因んだネーミングが各々にされています・・・


・・・Delicate Arch・・・


・・・実はクルマが大の苦手のGoa。何故か笑ってる!・・・

今回はGoa連れだったので、
国立公園のトレイルは犬禁止の為入れず。
駐車場から近いものはGoaを車の置いてさっくりと見てきましたが、
残念ながらデリケート・アーチはそこまでのトレイルが長く
遠くからの撮影となりました。

Goblin Valley

ゴブリン・バレーは州立公園なので、犬連れでもオッケー。
ゴブリンちゃんたちの合間を縫って一緒にお散歩なんて技も可能です。
いろんな形の赤い岩を見ながら、
何かに似てるなぁ~とずっと考えていたのですが・・・
“チョコレート・トリュフ”でした!
舐めてみたらちょっと甘くてビターな感じでしょうか?


・・・かわいいゴブリンたちが並ぶ。埴輪にも見える?・・・


・・・チョコ・トリュフみたいなゴブリン・・・

Capitol Reef>

キャピトル・リーフに見られるののは、
120kmに及ぶウォータポケット・フォールドと呼ばれる
6500万歳の地殻の皺です。
こういう地形の合間をドライブしながら見ていると、
どこが地上なのか自分がどの高さにいるのかが
さっぱりわからなくなる現象に見舞われるのです。
どういう過程と年月でその地形ができたのか調べてみたら、
とっても奥が深いと思います。


・・・長さ100マイル(160km)に及ぶ国立公園・・・


・・・Petrified Tree.ミネラルが木の中で宝石状になったもの・・・

今回は3日間でしたが、
友人のおかげでかなりのポイントを抑えた感じです。
でもまだまだユタは広く、
今回は行かなかったザイオンや北に上げれば
イエローストーンなどの国立公園もあります。

是非、皆さんも機会があったら旅してみてください・・・
一見の価値大ありです!!

2 件のコメント

  • バクさん

    コメントありがとうございます。
    ホントに人生観が変わるような風景でした(^^)v
    きっと、バクさんが撮影したらもっとすごい写真が撮れると思います。
    バクさんのブログも楽しく拝見させていただいていますよ!!
    10月はアメリカ大陸大横断(?)のロードトリップにでる予定ですので、そちらの
    レポートもお楽しみに♪
    あい

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。