卒業イベント「火の鳥」公演終了!

みなさん、お久しぶりです。
文化学園大学、国際ファッション文化学科の大杉真心です!
大変遅くなってしまいましたが、
卒業イベント「火の鳥」
12月8日、9日に公演終了しました。
ご来場いただいた皆様ありがとうございました!


・・・・『火の鳥』・・・・

地震が起ったり、公演中にハプニングがあったりして
ハラハラする場面もありましたが、無事に公演することができ、
たくさんの来場者の方に楽しんで頂けたことを嬉しく思います。

このイベントを作り上げるには
たくさんの努力や苦労がありました。
企画、シナリオ、演出、衣装製作、音響、照明、映像、モデル、アクター
すべて学生の力で試行錯誤、練習を重ねて
一人ひとりが役目を果たし、ベストを尽くす事ができたと思います。
武蔵野音楽大学の皆さんには
本当に素晴らしい演奏でショーを盛り上げていただきました。


・・・・3人のバラとイワン・・・・


・・・・魔王カスチェイと手下・・・・


・・・・黒衣の集団バレエ・・・・


・・・・月の精・・・・


・・・・フィナーレ 英雄となったイワンとツァレヴァナ女王・・・・

私の担当であったジャーナリストチームでは、
フライヤー、ポスターを制作しイベントの広報担当。
パンフレット、ヴィジュアルブックを通しての
舞台の裏側をお伝えする役割を担えたと思っております。
制作では優秀なチームメンバーに恵まれ、一緒に頑張ることができて
このイベントで、このチームで仕事に取り組めたことが
とっても幸せに思います。
メンバーのみんな本当にありがとう!


・・・・ 舞台美術・黄金の実のなる木の制作 ・・・・


・・・・公演前・気合いの円陣・・・・


・・・・入場後の会場風景・・・・

最後に
本当はこのブログで制作の過程をもっとご紹介したかったのですが、
ヴィジュアルブックの制作などが思った以上に忙しく
レポートも数回しかかけずにイベントが終わってしまったことを
お詫びしたいと思います(><)
この卒業イベントは年々伝統になりつつあります。
是非、来年の卒業イベントにも期待してお越しいただけると嬉しいです。


・・・・会場入口のデコレーション・・・・


・・・・ヴィジュアルブック1500冊売り切りました!
ありがとうございました・・・・

サポートをしてくださった先生方、家族、友人たちに
大きな感謝でいっぱいです。
また、このブログをはじめツイッター、フェイスブックで
応援メッセージ、素敵な感想をツイートしてくださった皆様
誠にありがとうございました!

あー本当に文化大好き!
今まで本当にありがとうございました。
2013年、みなさんにとって良い年になりますように。

大杉真心