Craft Sabbath 「Holiday Boutique」 Vol.1

こんにちは!Textile Tree特派員のリヴィ・あいです!

12月のサバスは、ホリデーシーズンということで2週連続。
地階も使ってベンダーもお客さんも大入りで盛り上がりました。
というわけで2回に分けてレポートしますが、
今回は新しいクラフターを二人紹介です♪


・・・・『Linda Hart Designs』のLinda ・・・・

『Linda Hart Designs』のLindaは、
少なくとも50年前のものというヴィンテージの缶
(主にイギリス・オランダ・西ドイツの化粧パウダーやお茶の缶)に、
自分の古いジュエリーや洋服からとった
フランス製のメタルのビーズやボタンを
アレンジしてノスタルジックな仕上げに♪
そのせいか色もデザインも上品!


・・・・ ヴィンテージの缶をアップサイクルしてジュエリーを作っていきます♪・・・・


・・・・ ボタンやビーズをアレンジして更にキュート★ ・・・・

ヴィンテージの缶そのままでも価値のあるものだから、
ちょっとそれを切ったりするのは勇気がいりそうですが、
こんな素敵なジュエリーに生まれ変わるのならそれもまたいいですね。
カスタム・オーダーも受け付けてるとのことです。


・・・・『Oddest Goddess Art Dolls』のBarbara・・・・

続いては、『Oddest Goddess Art Dolls』のBarbaraは、
カラフルなニットと陶器でできた顔を持つ
不思議な魅力をもつ作品を作っています。
陶器に彫刻した顔にはジェムストーンの目が入り、
ボディに使っているニットはリサイクルの羊毛で
それにヴィンテージのビーズやトリムや石をつけて
すべてハンドステッチとニードルワーク。
こうした手の込んだ過程でハンドメイドされた
お人形やアクセサリーや裁縫道具は不思議なテイストを
もった魅力的な作品に仕上がっています。


・・・・ カノジョの作品はとてもカラフル♪ 夢いっぱい☆彡 ・・・・

Barbaraは気さくな人で、
初対面でも娘さんが日本語を習っているとか、
だんなさんの病気がひと段落したのでこの仕事を再開したとか、
個人的なエピソードも話してくれました。


・・・・ 顔の部分は陶器でできてるのがポイント! ・・・・

それにしても、アメリカ人はもともとDIYがさかんなせいか、
本当にリサイクルとかアップサイクルといったものが
上手だなと関心します。
古いものが手を加えられて新しい息吹を与えられ、
また何年も大事に使われていくって素敵なことですよね。


・・・・ サンタさんとツーショットを撮るコーナー!・・・・

あ、去年はサンタさんの写真を撮るつもりが
なぜか一緒に撮ろうと言われ思わぬツーショットになってしまったのですが、
今年は無事にサンタさんだけの写真が撮れました(^^)v


・・・・ 生演奏に合わせてお客さんもベンダーたちもノリノリでダンス♪ ・・・・

12月のサバス第二弾も続きますので、お楽しみに(^_-)-☆

 『Linda Hart Designs』  フェイスブック
http://www.facebook.com/LindaHartDesigns

Oddest Goddess Art Dolls 』フェイスブック
http://www.facebook.com/home.php#!/Oddest.Goddess.HeArt.Felt.Dolls

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。