FITへの道のり 〜その2〜

みなさん、こんにちは。
Textile tree特派員のマユコです!

さてさて!
FITへの留学が決まったらさっそく健康証明書など、必要書類の提出。
まずは3月頃、財政関係書類を送ります。
(これは財政的に留学できるかどうかの証明書)
それからFITからI-20という重要書類(入学許可証)が届きます。
これはVISAをとるときにもいるのでとっても大切!

5月には学校(文化学園大学)の国際交流センターから
必要事項のオリエンテーションをします。

6月にはVISAをとりに行きます。
まずVISAをとるにも
SEVIS(学生・交流訪問者情報システム)費用を支払い、
インターネットからVISAの申請をして
面接日の予約をとらなければなりません。

わたしはちょうど学校が節電のために休講だったので、
6/23に面接に行きました。
7月に入ってしまうと、
夏休みを使って旅行へ行く人が多く予約をとるため
なかなか面接ができないそうで
キャンセル待ちになってしまうようなので

早めの予約がおすすめです。

必要書類を順番通りに並べ、いざ面接へ!
すでに並んでいる人が多く、米国大使館の前には長蛇の列が・・・
中へ入り、本人確認のための面接と指紋をとれば終わりです。
全部でだいたい2時間ほどでした。

他にも保険に入らないといけないし。
なにより航空券の手配をしなければ!
航空券は入寮日がわかったらすぐに手配しましたが(6月頃)、
すでに予約いっぱいで、キャンセル待ちをすることに(泣)
すぐに空きができて手配できたのでとりあえず安心。
調べてみると学生割引などお得なプランもあるそうです!

それから私は自分専用のパソコンも持っていなかったので購入しました。
NYへ行ったら連絡手段がパソコンになってしまうし、
なんといってもFITの授業選択や履修、
その他いろいろな情報がパソコンから見られるそうです。

アメリカへ行く準備が整ったら次は学校関係の登録編!
現在進行形で苦労しています・・・(笑)


今回は写真が一枚も載せられなかったので
うちのねこちゃんたちを!
左がメルシー(♂)、右がぶぶ(♀)です!

それではまた!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。