文化学園大学 卒業イベント『雪の女王』ブログ、スタートです!

初めまして!
文化学園大学 ジャーナリストコース4年 村上友紀です。
私達の制作している卒業イベント「雪の女王」について
リポートさせていただくことになりました。
これからよろしくお願いします!

公演日は12月6日(金)・7日(土)
イベントまで残り1カ月となりましたが、
少しでも多くの方に興味を持っていただき、
当日足を運んでいただけたら、とっても嬉しいです♪

まず、卒業イベントとはどういうものなのかを
知ってください!

私たち文化学園大学 現代文化学部
国際ファッション文化学科の4年生が
学生生活の集大成として行う、
「ファッションショーとパフォーミングアーツの
融合を目指したイベント」であり、
今年で7回目を迎えます。

3年次まで行ってきたファッションショーに、
演劇、ダンス、バレエ、声楽やオーケストラ、新体操など
様々なパフォーミングアーツを盛り込んだ
舞台作品となっています。


2012年卒業イベント「火の鳥」より

私たちの国際ファッション文化学科では3年次から
3つのコースに分かれ、専門的な勉強をします。
今回のイベントではこれまで学んだことの集大成として
それぞれのコースの特色を活かした制作を行いました。

シナリオ作成から演出、舞台美術、
パンフレットの制作など、
全体のプロデュースと広報に携わる
プロデューサー・ジャーナリストコース。

キャラクターやシーンからインスピレーションを経て、
物語の世界観を表現するための衣装をデザイン・制作する
スタイリスト・コーディネーターコース。

舞台衣装の機能性と演出効果を考え、
演技モデルやダンサーの衣装をデザイン・制作する
映画・舞台衣装デザイナーコース。

またアクター、パフォーマー、ヘアメイク、
当日の舞台演出等も全て学生で手がけています!

さらに今年も武蔵野音楽大学とのコラボレーションが実現し、
声楽家、オーケストラを迎え、ファッションと音楽の融合、
さらに本年は日本体育大学にもご参加頂き、
よりパワーアップしたパフォーミングアーツを
盛り込んだ舞台となりました。

説明が長くなってしまいましたが、
とにかく一言では表せない
見どころ満載のイベントなのです!

約1年間という準備期間を経て、制作も大詰め。
次回は各チーム制作の模様をお伝えします!

facebookやTwitterでも随時情報発信!
ぜひこちらもご覧いただき、
「いいね!」やリツイートなど
応援よろしくお願いします!^^

facebook
https://www.facebook.com/yukinojooubunka

Twitter
https://twitter.com/yukinojooubunka