お帰りなさい!Mayukoさん。


・・・・白と黒のコーディネートが一際カッコよかったMayukoさん・・・・

ニューヨークのファッション工科大学Fashion Institute of Technology(FIT)の
短期留学を5月いっぱいで終えた大門真優子さんが
6月2日の「けやき祭」に駆けつけました!
昨年はファッションショーの企画長という大役を務め
燃え尽きる暇もなく8月にはニューヨークへ!

あっという間の10カ月が過ぎ
NYからの最後のブログの余韻を残しながら前日帰国。
本人はまだ帰国したという実感がわかないようです。
それでも後輩たちのショーが気になるようで早速ショーのチェック。
校内ではお友達や先生からあちこちで声をかけられ
注目度と人気の高さが伺えます。

Mayukoさんのプロモーションビデオでも気になっていた指輪ですが
実はこれはMayukoさんのオリジナルデザイン。
FITではジュエリーのクラスを受講し
自分でもびっくりするくらい、クリエーションの面白さに芽生えたようです。
当日も身につけていたのでしっかり見せていただきました!


・・・・自身でデザインして製作したシルバーリング。
このボリューム感とファンタジーさが素敵です!・・・・


・・・・FITで仲良しになったお友達にも作ってあげたお揃いのチャーム。
結婚するお友達のプレゼントとか…お友達は大感激でした!・・・・

けやき祭」は文化学園大学への入学を目指す高校生たちの
オープンキャンパスの日でもあります。
たくさんの高校生が見学に訪れ、ファッションショーにも
熱い視線を送っていました。
ファッションショーに憧れて入学する方も多いようです。


・・・・ショーに熱い視線を送る高校生・・・・


・・・・フィナーレはモデルさんに花束贈呈・・・・


・・・・国際ファッション文化学科の見学をする高校生・・・・


・・・・・一昨年の卒業イベントの「オズの魔法使い」の衣装展示。
ファンタジー溢れる衣装ですが、かなりクラフト要素の高い凝った作りです・・・・


・・・・ライオンとカカシ・・・・


・・・・ドロシーとブリキ・・・・

国際ファッション文化学科の特徴は、
国際舞台で活躍できる人材の育生です。
FITやNTU(ノッティンガム・トレント大学)で学ぶ
特別留学プログラムの他、
卒業後にNTUの大学院修士課程で1年間学べる
ポール・スミス奨学金プログラムも用意されています。
Mayukoさんもこれから国際舞台での活躍を目指し
今から準備に取りかかるようです。
この経過はまたMayukoさんのブログで報告されると思います。
世界での活躍、たくさんにの方が応援しています!


・・・・留学生の紹介。Mayukoさんも紹介されていました・・・・