ロードトリップ・フロリダ Vol.3 Key Largo(Part 2)

Key Largoにいる間に義妹の勤務先と彼女の知り合いの人の案内でウミガメのホスピタルを見学させてもらいました。なかなかできない貴重な体験でした。


⬆️ここは水族館ではなくて、怪我したり病気のウミガメを保護して海に帰している”The Turtle Hospital”

https://www.facebook.com/The-Turtle-Hospital-94796606785/

義妹の知り合いのご厚意でツアーをしてもらいました。ここではサメに噛まれて甲羅がかけてしまったり、腫瘍などの病気、人間による虐待で銛やナイフでつかれたりして傷ついた海亀を保護して手術したり治療して海に帰している貴重な施設。残念ながら海に返すまでカメはここの水槽で余生を過ごすことになることもあるようですが、元々はモーテルだったという敷地を改造して作ったこの施設はたぶんアメリカで有数の規模だとか。

毎月お金を寄付するという形で里親になることもできます。その場合は毎月そのカメの様子が写真で送られてくるようです。また施設のツアーなどの教育プログラムも有料であるのでその収益も運営に貢献できると思います。興味のあるかたは是非ウェブサイトを覗いてみてください。

https://www.turtlehospital.org/


⬆️敷地内のあちこちに野生のイグアナも!今年は異例の寒さでなんと”凍ったイグアナ落下注意”とかいう警報がでたとか嘘のような本当の話もΣ(゚Д゚) 寒さで凍って仮死状態になったイグアナが木からボタボタ落ちてくるという異常な現象があったとか。私が行ったときには暖かくはありましたが、決して暑くはなく夜は寒いぐらいでした。


⬆️野生のペリカンもあちこちに。特に釣りをしてる人たちの近くでおこぼれを狙ってるのをたくさん見かけました。


⬆️義妹のジープでわんちゃんも一緒にドライブ!


⬆️こんなのどかな景色がどこまでも続きます。水際にあるモーテルもあって、今度泊まってみたいなー。でもハリケーンなんかきたらめっちゃ怖いだろうなっていうロケーションですが。


⬆️ここが義妹が働くCoral Restoration Foundation

https://www.facebook.com/CoralRestorationFoundation/ 。

世界で3番目に大きいフロリダのサンゴ礁でこのノンプロフィットのFoundationは、サンゴ礁とそこに生息する生物の保護、リサーチ、教育に貢献しています。彼女自身もデスクワークはもちろんタンクを背負って鮫にいる海に潜ってサンゴ礁を守る活動をしているのです。この仕事をしている彼女を家族として誇りに思います。寄付はもちろんですが、どういうことがサンゴ礁や生物を破壊してるのかを知ってできることから始めるのが大事なことかもしれませんね。

https://www.coralrestoration.org/

私もこんな歳になるまで地球のことを考えずに人間中心に能天気に生きてきたことに罪悪感を感じだしましたが、後悔するよりは少しでも次世代のためにできることをすることが大事ですよね!


⬆️路地を入っていくとブーゲンビリアが咲き乱れたこんな素敵なお家が海の目の前に!素敵すぎ♡

『テキスタイル用語辞典』のご購入希望の皆様へ
2020年5月16日
『テキスタイル用語辞典』がAmazonでご購入できるようになりましたが、引き続き、個人のお客様もTextile-Treeからのご購入をお受けいたします(送料無料)。

こちらから