リオープニング

日本は緊急事態宣言が解除になったようですが、ノースキャロライナも5月22日よりPhase2に入りロックダウンが解除になりリオープン。でも実はまだ感染者数や死者の数が上昇中でリオープンのレベルではないというホワイトハウスの指摘もあってか、集まる人数の制限など条件付。私の住んでいるDurhamは直前で市長のストップがかかり、1週間遅れの6月1日からリオープンになりましたが、更にNCの規定より厳しくマスク着用は義務(NCは推奨)のほか集まる人数も少なく設定されています。

https://www.facebook.com/mayorsteveschewel/photos/a.2094377560856079/2336159703344529/?type=3&theater

これはDurhamの感染者数がまだ上昇中だからだとおもうのですが、慎重な判断をしてくれる市長で良かったと思います。ただ、職種や業種によっては、リオープンの許可が遅れたりまだ許可されなかったりしたことに対して州知事に訴訟を起こしたりしています。一部の美容師、バーのオーナーなど。それぞれいろいろな事情があるので仕方ないと思いますが、個人的にはまずは感染を抑えることが大事だと思います。そんなことを言っているうちに、先日の警察によって殺された黒人の事件に対してのプロテストが全米に広がり、地域によっては暴動化してしまい、これがまた感染の拡大、リオープニングの遅れに繋がってくるように思えます。2020年はまだ半分も終わってないのに、次から次へと信じられないことが起きていますが、これが最終的にはよりよい世界になるためのステップだと信じたいです。

そんな感じですが、私の住んでいるご近所さんはとても静かで平和ですくわれています♡


⬆️ちょっと歩くとこんな素敵なトレイルがあります。マイナスイオンでまくりの森林浴。

⬆️小鹿が隠れているんですが、どこかわかりますか?

⬆️近くの人工池には、ガチョウの群れが


⬆️たくさんの犬が飼われてるのですが、猫もいっぱい!だいたい家と外を自由に出はいりしてるようで、どの家の庭先にも日向ぼっこの猫ちゃんたちであふれてます。


⬆️たまたま通りがかってみつけたのですが、爆笑。許可書つきのVIPしか止めれない駐車場とかかれたパネルと一緒に鎮座する猫ちゃん!ウケました。


⬆️今年は野ウサギの数がめちゃくちゃ多いのととっても大きく成長してます(笑 かわいいのですが、家庭菜園は狙われそうですねー💦 ⬆️


⬆️ここにいるメインのリスはグレーでかなり大きいのですが、今年はこの超小型のシマリスもいっぱい。日本にいるシマリスの種類よりも小さいと思います。これがまたすばしっこいのですが、ご近所の猫ちゃんたちがハントしてる模様で何度か目撃してぎょっとしました・・・(・・;)

⬆️2日続けて綺麗な青い小鳥が死んでるのを見つけて埋めてあげました。怪我らしきものは見えなかったのでなぜ死んだのか不明なのですが、この平和なご近所内でも小動物間の弱肉強食の縮図はあるようです。でもコンクリートの上で死んでるのはかわいそうなので、せめて土に返してあげたいです。


⬆️いろんなメッセージが見れますが、例の殺された黒人のGeorge Floydへの追悼や”Black Lives Matter”のフラッグを掲げている家もあります。なにはともあれ、平和的なプロテストであるべきで暴動やいさかいは止めてほしいですね。彼の弟さんもそう願っているとコメントを出しています。

『テキスタイル用語辞典』のご購入希望の皆様へ
※新型コロナウイルスの影響により、現在Amazonで『テキスタイル用語辞典』が購入できない状況になっています。ご購入を希望される方はこちらからお申し込みください。小売店様専用ですが、個人のお客様も受付いたします(送料無料)

2020年5月16日
『テキスタイル用語辞典』がAmazonでご購入できるようになりましたが、引き続き、個人のお客様もTextile-Treeからのご購入をお受けいたします(送料無料)。

こちらから