マイブーム:固める!

軟禁生活も早3か月半。することと言ったら、やっぱりメインはお料理と食べること!これは大変危険です(笑
つい甘いものとか食べたくなっちゃうんですが、毎日アメリカの激甘、ハイカロリーなスイーツを食べてたら、冗談ではなく病気になると思い・・・。寒天の粉を買ってゼリーを作り始めたら止まらなくなってしまい、気が付いたらこんなに作っていました(・・;) FBで他の食べ物でカレーとかの写真をアップしても、固めないの?ってコメントされるほどにw
ちなみに寒天は英語ではAgarとかAgar Agarと呼ばれ、特にヴェジタリアンの人たちはゼラチンは動物性なので代わりに寒天をつかったりします。まぁヘルシーと言っても毎日食べてたらダメなんですけどねw

⬆️まずはやっぱり杏仁豆腐!ですが、最初寒天の扱いがイマイチわからず、ちゃんと固まらないでフルーチェになってしまいましたが、この2度目からコツをつかみました(*^^)v

⬆️これはチョーヤの梅酒で。青梅いり♪ 下戸の私はこれワンショットでよっぱらいました・・・安上がり!


⬆️意外に綺麗にできた水ようかん。こしあんで!

⬆️こちらでちょっと流行ってるオーツミルクに黄な粉をいれたヘルシーゼリー。オートミールとかすごく苦手なんですが、こうやってゼリーにすると食べれます。金柑の蜂蜜づけを載せて。金柑はお気に入りだったのですがシーズンが終わったのかもうスーパーでみかけなくなってしまいました。ミントはうちの庭から獲れたもの。


⬆️これもオーツミルクでバニラ風味。付け合わせは杏をラムで煮てシナモンをいれたもの。フルーツも缶詰を使わず、フレッシュなものを自分でコンポートにしています。これも時間があるが故にできる技ですが。

⬆️ゼリーの中にも生のオレンジのチャンク入り。

⬆️トリプルストロベリー。イチゴ尽くし!


⬆️これはすっきり爽やかなアールグレイ・ティー。

⬆️スーパーで完熟の桃と杏を投げ売りしてたので、まとめてコンポート。桃がぎっしりの贅沢ゼリー。


⬆️そしてこれが杏仁豆腐の決定版w なんと杏の種をかち割って中の仁を取り出して濾して作ったもの。すごく苦労した分、味も格別!でもやっぱりアーモンドエッセンスで作ったのと香りが違います。ただチェックしたところ、漢方にも使われるこの杏の仁は毒性もあるらしく、体内に入った後中の成分が青酸に代わるとか。市販の杏仁霜は安全に加工されてるので心配はないようですが、自分で種からとるときは、大量に使ったりコンスタントに食べたら危ないようです。ということで、今度いつ作るか・・・これが最初で最後という噂もありますが、自己満足の逸品でした!

『テキスタイル用語辞典』のご購入希望の皆様へ
2020年5月16日
『テキスタイル用語辞典』がAmazonでご購入できるようになりましたが、引き続き、個人のお客様もTextile-Treeからのご購入をお受けいたします(送料無料)。

こちらから