Road Trip 6- North Carolina

こんにちは!Textile Tree特派員のリヴィ・あいです!

ロードトリップ総集編第六弾は、”ノース・キャロライナ”。
本当に驚いたのは、パパの住んでいるチャペル・ヒルという街は
アメリカの南部のイメージとまったく違ったこと!


・・・パパのおうちの外観・・・


・・・デッキのお昼寝のナイキ・・・


・・・Goaもデッキで日向ぼっこ・・・

ノース・キャロライナ州立大学の広大なキャンパスがあるせいで、
美味しいレストランやカフェが数知れず立ち並び、
かと思うと家の庭にはフツーに野生の鹿が遊びに来るみたいな!
将来はいつかカルフォルニアに戻りたいと思ってた私ですが、
ここもかなりいいなぁと思ったほどです。

カルフォルニアと違うところは、湿度が高いこと。
夏はかなり蒸し暑いとのこと。
今回は秋のベスト・シーズンに行ったので
全然気になりませんでしたが、
だから緑がいっぱいなのだなと思いました。
写真からもわかると思いますが、
グリーンに溢れてて森林浴ばっちりです(^^)v


・・・野生の鹿がフツーにいます!!・・・


・・・今は誰も住んでいない廃墟も風情が・・・


・・・昔の鉄道跡で本物の電車を使ったカフェ・・・


・・・州カラーは“キャロライナ・ブルー”スクール・バスまでこの色・・・

気候はよかったのですが一日だけ夜ちょっと冷え込んだ日があり、
パパが今冬初めてという暖炉に蒔をくべて火をいれてくれました。
これがまた美しかったこと♪
まるでどっかのリゾート地のロッジに泊まってるような気がしました。
温かみのあるお家は、本当にいいですね。
老後にはこういうお家で暗室を作って、
モノクロ写真を焼いて静かに暮らしたいなー!!


・・・日当たりのいいキッチン♪・・・


・・・この冬初めての暖炉・・・

ちなみに臆病者のGoaは、
暖炉の蒔が燃える”パチパチ”という音が怖いらしく、
尻尾が股の間に入って震えていましたが・・・
困ったもんです^^;

ここでは、パパの手料理も含めて美味しいものを
食べまくりましたが、
そちらは”フード”の特集で(^_-)-☆