Pride Parade ’14 -ファッション編ー

こんにちは!Textile Tree特派員のリヴィ・あいです!

大盛況だった今年のPrideParadeですが、
パート2では人間とわんちゃんの
ファッション・ウォッチング!
パレードは、人権を求めるというとっても
シリアスな意味を含んでいるのはもちろんですが、
テーマカラーのレインボーをモチーフにした
派手な衣装やもやっぱり見どころ♫
お祭りとしても最高のパフォーマンスです。

去年の模様はこちら↓
http://www.textile-tree.com/blog02/?p=4280 


・・・貫禄です!みんな快く、カメラにポーズしてくれました(*^^)v・・・

たくさんのピットブルも参加していましたが、
うちのGoa蔵君は相変わらずというか、
年をとるごとに人ごみや音が
苦手になってしまっているので残念ながらお留守番でした。
炎天下の中なので、
パレードには犬を歩かせる団体がなくなって
ごく少数のわんちゃんがお車で行進(*^^)v


・・・わんちゃんたちもレインボーまとって頑張ってます(^_-)-☆・・・


・・・ピット君たちも。。。おっと!ちゃんと
灼熱のアスファルト対策で靴履かせてもらってる(●^o^●)・・・

そして、クラブ“GOSSIP”のフロートの先頭で
めっちゃ恰好良かったのが、DJのナオミさんと旦那様!
このナオミさん、実は只者ではない!
以前に取材させてもらってるんですが、
古着をアップサイクルしてパペットや小物を作ったり\(◎o◎)/!
http://www.textile-tree.com/blog02/?p=2658


・・・DJのナオミさんと旦那様♥・・・


・・・レコードをモチーフにした「Ezduzit BY Elliott」のバッグ・・・

そして、DJとは対極な趣味が読書!
古本屋さんを経営していたことも。
そのナオミさんの英語は素晴らしく、会話はもちろんですが翻訳、
特に文学的な表現が素晴らしい♫
そんなわけで実はTextileTreeでも応援している
布絵作家・渡辺弘子さんのフランスの
「キルトEXPO・ボージョレ2014」への招聘にあたり、
作品解説の英訳の大部分を手伝っていただきました。
日本の伝統的な行事や文化などは
とっても英語に訳すのが難しいのですが、
彼女にかかると美しい文学表現へと見事に変えられました。
http://www.textile-tree.com/blog/?p=5318
http://www.textile-tree.com/blog/?p=5349

ちなみにナオミさんが持っている素敵なバッグは、
「Ezduzit BY Elliott」というブランド。
DJにぴったりなレコードをモチーフにしたバッグ、
さすがです♪

DJ Naomi フェイスブック
https://www.facebook.com/slcdjnaomi


・・・大人も子供もそれぞれに仮装して参加☆彡・・・

一つだけ気になったのは、
某銀行がトレードマークである馬車を
数頭の馬に轢かせていて、
ちょっとそれが目に余りました。
後ろからちゃんと馬の落とし物を拾う係りまで
引き連れていたのですが、
あの炎天下で水もなしで重い馬車を
アスファルトの上で牽かせるのはどおなのでしょう?
来年はどうかなくなりますように。
やるなら人間に轢かせてほしいです!!!

Utah Pride Festival フェイスブック
https://www.facebook.com/utahpridefestival

ウェブサイト

http://www.utahpridefestival.org/