Goa –my precious-(ファンページ開設記念)

こんにちは!Textile Tree特派員のリヴィ・あいです!

ジャ〜ン!!!!

なんと!GoaのファンページがFaceBookにできました(^^)v


・・・会心の笑み!!・・・

お友達になってくれる方は右側の「Goa-Textile Tree 」の
アイコンをクリックして、ファンページに飛んで、
LIKEボタンを押してね (^_-)-☆

ブログでGoaの悩ましい(?)未公開の写真やビデオも見られます。

というわけで今回は、Goa特集です!


・・・私たちの結婚式当日。正装のつもり!・・・

トボけた顔の息子ですが、通称“ピットブル”という犬種です。
実はもともとは闘犬として作られた犬なので
強靭な筋肉と顎を持っています。

日本ではまだあまり馴染みのない犬種ですが、
アメリカンピットブルテリア・アメリカンスタフォードシャーテリア・
イングリシュスタフォードシャーテリアを
総称してピットブルと呼ばれ、闘犬が禁止となった1990年以降も
一部の心ないブリーダーやオーナーによって
闇賭博の闘犬として育てられたものもあり、
そのせいで一部の地域では“危険品種”として飼育禁止になっています。

事実、ピットブルはその強靭な顎と並外れた運動能力のため、
“育て方”を間違えると大きな事故に繋がるのです。
でもそれは、あくまでも人間と同じ“育て方”であって、
犬種で差別されるべきではない!と
私たちピットブルに魅せられたオーナーたちはいつも話し合っていて、
それ故に強い絆で結ばれています。


・・・“今カノ1”REXYと。 どっちがどっち?・・・


・・・サンフランシスコの“元カノ1”Chura・・・


・・・“今カノ2”SASHA・・・


・・・“元カノ2”ROXY。一緒にお昼寝したね…・・・


・・・ダディとのキスは誰にもとめられない…・・・

YouTubeなどで、ピットブルを検索すると数多くのオーナーたちが
BSL(Breed-specific legislation)すなわち、
特定犬種の法律に抗議する動画をUPしています。
私たちオーナーの間では、この法律BSLを“Bull Shit Law”と
呼んでいます。つまり、ナンセンス!っていう意味を込めて。
この問題はとても深くて語りきれないのでまた次回ということで。


・・・“チョイ悪オヤジ”ちっく?・・・


・・・パピーの頃。掌サイズだったのに…・・・


・・・兄弟姉妹。どれがGoaでしょう?・・・

しかしながらうちのGoaは超臆病者で、
ほんのちょっとの物音、ピザの箱から、傘、
歩いているときに落ちてきた落ち葉にさえ飛びのくほどで・・・
その驚き方に私が驚いてしまうありさまで、
それを見ていた人たちは大笑い。
愛情を注いで厳しく育てれば、忠誠心が強く、我慢強い、
そして甘えん坊の愛すべき犬なのです。

Goaは、もう「息子」同然!
Goaとお友達になってくれると、とっても嬉しいです。
これからもどうぞよろしくね!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。