『コシェル2』さん、ありがとう!

岩手県の金ヶ崎町で制作活動を続けている『コシェル2』の
澤藤詩子さんから「南部裂き織り」のサンプルが届きました。
以前、『テキスタイル用語辞典』に使用したいので
何かのついでにと、お願いしていたものですが
まだ震災の影響でバタバタしている時に送って頂き
本当にびっくりしました。
停電やガソリン不足の影響で納品が遅れていたようですが
ようやく目処がたち「心に余裕」がでてきましたと
お手紙にありました。
ガソリンも並ばずに手に入るようになったようです。

送って頂いたのは南部裂き織りで有名な
「平太房」さんが作られたコースターです。
裂き織り工場のお知り合いはご無事のようでしたが
震災後体調を崩されたということで
心配されていました。

『コシェル2』さんの作品は
とても温かく夢があリ、私も一目惚れしてしまいましたが
自分が大変な時に、小さなことにも責任を全うしようとする方の仕事は
「間違いがない」と
あらためて思わせて頂きました。
ありがとうございました。