「京和更紗綿紗」が繊研新聞 百貨店バイヤーズ賞受賞!

以前、「素材の話し」でもご紹介しました
京都の大東寝具工業株式会社さんの
ガーゼのホームリネン製品のブランド
京和晒綿紗 KYO WAZARASHI MENSYA 」が
繊研新聞社が制定する
第2回(2011年度)百貨店リビングバイヤーズ賞の
「特別賞」を受賞しました。

「綿紗(めんしゃ)」とはガーゼの和名です。
ホルムアルデヒドなどの人体に影響を与える物質を含まない
「和晒し(わざらし)」という、日本の伝統的な晒しの製法で
作られたガーゼ素材のブランドです。
「お肌が弱い方や乳幼児にも安心、安全な製品」をテーマに
ガーゼの多重構造を特徴にした“空気をまとう着心地”の
ベッドリネン、パジャマ、ベビー、タオル、ウェアなどが
展開されています。


テキスタイル用語辞典』にも素材や写真をご協力いただきました。

実はこの開発の裏には大東社長のお子様への
大きな愛情物語があるのです。
ひどいアトピーで苦しんでいたお子様のために
「肌に優しく安全な素材はないものか…」と
研究し開発して生まれたのがこの『京和晒綿紗』です。

以前取材で大東社長からこのお話しを伺い
本当に胸が熱くなりました。
それからコツコツ改良を重ねたり
新しいアイテムに取り組んだり、地道な販促活動などを通じ
多くの方の目に留まり、
今回の受賞となったのではないかと思います。

大東社長、本当におめでとうございます!

2 件のコメント

  • 成田編集長様

    またもやご紹介に預り、本当に光栄です。
    ありがとうございます。

    お察しの通りでございますね。

    さて、今回の受賞は、確かに一つの成果であり、
    社内で共有できる大きな喜びであり、武器にもなります。

    しかし、同時に大きな危機感も感じています。畏れも感じております。

    今まで以上に精進と努力が必要です。

    また、お気づきの点などがございましたら
    ご遠慮なく、ご指摘、そしてご指導をくださいませ。

    どうぞ宜しくお願い致します。

  • 大東利幸さま
    いつもコメントありがとうございます。
    本当にいいものがこうして多くの方に知っていただけるのは
    嬉しい限りです。
    微力ではありますがこれからも応援させていただきます。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。