9月14日openした「mAAch ecute 神田万世橋」

ずいぶん久しぶりにJR秋葉原駅に降りて、
話題の「mAAch ecute(マーチエキュート)神田万世橋」へ!
(それにしても編集長ブログ3カ月振り!)

AKB48やアニメのビルが建ち並ぶ
テレビで見るサブカルの秋葉原が目の前に現れ
いきなりテンションあがり気味!


・・・・万世橋から見た「mAAch ecute神田万世橋」・・・・


・・・・mAAch ecuteが作られた万世橋高架橋は
以前は交通博物館があったところ。
もともとは万世橋駅だった・・・・

万世橋から見たmAAch ecuteの
川沿いのレンガの建物の佇まいは
なんか外国にでも来たような、わくわく気分!
橋のたもとで記念写真を撮る
中高年夫婦や女性グループも多く
(そういう自分も撮ってしまいました!)
なんかこの場所からすでにテンションが
上がってしまいます。


・・・・建物の中は小部屋のような空間がトンネル状に
つながっている。ここでは不思議とモノがステキに見えてしまう・・・


・・・・神田川側にはデッキがある。記念撮影している人も多い・・・・


・・・・旧万世橋駅のホームだった2階は、
「2013プラットホーム」として整備され、カフェに。
両側に電車が走り、鉄道ファンには
たまらないな空間となっている・・・・

それにしても3~4人連れの中高年女性や、
中高年ご夫婦が多いのにはビックリ!
当時にロマンを感じる人も多いのかもしれません。
ちょっと「横浜赤レンガ倉庫」を思い出しますが
もっと大人の雰囲気。
疲れない、ほど良い施設の大きさや、
懐かしさ、水辺の環境が心地良く、
大人の観光スポットとして人気を呼びそうです。


・・・・旧万世橋駅のホームに上がる階段は
一部当時の面影を残したままに・・・・

1階の【佇マイ】は期間限定のイベントスペースのようで
地元密着型の商品が展開。
東京デザイナーズビレッジ」からも若いメーカーが参加。
長野県上田市のライフスタイルショップの「hulta
雑貨とカフェ&定食の「フクモリ」などがメインショップとなり
食とメイドインジャパンの雑貨、
思わず手に取りたくなるシンプルな小戯れた雑貨などの
品揃えです。


・・・・山形の民芸がモダンにアレンジされたような商品(フクモリ)・・・・


・・・・小紋柄のグッズ・・・・

どこかで見たことのある商品も
空間が違うと、これほど素敵に見えるものかなあと
改めて「空間の力」「環境の力」に驚かされます。


・・・・道路側は外国のショップのような雰囲気。
神田の人気ワイン居酒屋「VINOSITY domi」の
初のワインショップ・・・・


・・・・期間限定で出展している、
鉄道模型の専門店「ポポンデッタ」・・・・


・・・・日本の居酒屋をフランス風にアレンジした
「ル・プチ神田」・・・・

環境に恵まれたmAAch ecuteのような所は
レストランやちょっと洒落た居酒屋系、
物産展のように食べものが充実していると
いいなあと思いました。
シニア層がオシャレな気分でくつろげ
観光気分でちょっとした「お土産」を
買いたくなるような品揃えが
もう少しあってもいいかなあと…
これからが楽しみな名所になりそうです。


・・・・日本のオタクの聖地AKIBA・・・・


・・・・昭和のマニアックな電気街の秋葉原も健在・・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。