土の力。

数年前に私の大好きな友人の山中湖の別荘から
小さな山椒の木をいただきました。
山椒はなかなか根付くのが難しいのですが
東京の我が家でも春には芽が出て
毎年食卓に潤いを与えてくれています。

驚いたのは山椒と一緒に山中湖から運んできた土から
ふきがはえはじめてきたのです!
どんどん増えています。
ふきのとうは「ふきみそ」をつくり
これもまた我が家の季節食材となっています。

山椒の木はもう1本いただきました。
そちらの木の回りの土からも
名前は分からないのですが
蔓植物と、何かの木の芽が出てきて育ち
今では蔓をあちこちに絡ませながら
瑞々しい葉をつけています。

土の中には生命が生きているのです。
人間も土から生まれ、土に還るといいます。
こうして命がつながっていることを実感します。
今日は義母の命日です。
主人と出会えたことに感謝したいとおもいます。

2 件のコメント

  • こんにちは!
    私もGWは庭いじり、土いじりして来ました。
    父が毎日手入れしていた土のひんやりとした感触とにおい、父がここにいると
    感じました。
    みんな土に還ると思えば人生いたずらに思い悩むことないんですね。

  • bwrdさま
    義母の法事があり東京を留守にしておりました。
    土への思いは本当に深いものがありますね…

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。