レースの占いカードを引いたら…

先日のアンティークレース鑑定家ダイアン・クライスさんの
「レース・リーディング」で、2つのサプライズがありました。
ひとつはこの日参加したみなさんに
ベルギーからのお土産をくださったことです。


これがダイアンさんからいただいた
「ダマスクローズ」のキャンディです。
「ダマスクローズ」はクレオパトラが愛したことでも知られ、
薬用成分もあり美容や治療に珍重されています。
バラの香りが口の中で広がり、とっても美味しかったです!
一人一人にダイアンさん直筆のサインを書いて
手渡してくれました・・・

もうひとつは、とても珍しい
「レースのカード占い」をしてくれたことです。
タロットカードにも似ていて
それぞれが自分の好きなカードを引いて
そのカードの意味が自分へのメッセージです。

私が自分のカードを引いたら
ダイアンさんは「おぉ〜っ!」と
私の方を見て、驚いた表情をしました。
私の引いたレースは「2番」。

「人生という、小さな生地に、たくさんの歓びを縫い付けて」

これが私へのメッセージでした。
私が今、『テキスタイル用語辞典』を
制作中なのを知っているダイアンさんは、
私にとってぴったりのメッセージが出たのに
驚いたのでしょうか…

テキスタイル(生地)が、私の人生において
たくさんの歓びを運んでくるものなのでしょうか…
どう解釈していいのか、よくわかりませんが
テキスタイルは私にとって、大きな意味を持つ
ものだということは良くわかりました。

ますます、やる気がわいてきます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。