パンドラの箱だった『テキスタイル用語辞典』

『テキスタイル用語辞典』は、発売予定より
8カ月も遅れてしまいましたが
とにかく、やってもやっても終わらない…

特に大変だったのは“おまけ”としてつけようと思った
「基礎用語解説」の章。
簡単な数行の説明ですまそうと思っていたのですが…
やりはじめたらそうはいかない。

何しろ自分がわからないので
どうしても調べてしまう。
調べるとわからない言葉が出てきて
それを解説する項目ができてしまう。

「とんでもないことをはじめてしまった!!」
“パンドラの箱”を開けてしまったのです!
染料や化学繊維は「化学の世界」だしチンプンカンプン。
モノマーがどうのこうの、ポリマーがどうのこうの…
それって何?

頭の回転の鈍い私が作る辞書なので
「モノマー」や「ポリマー」もちゃんと説明していますよ。
わからない言葉が出たら
とにかく「索引」をひいてみてください。
大概の言葉は解説している項目に導かれる筈。

自分が欲しい辞書、自分のための辞書ですから
“わかったふり”はできないのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。