ローカルの旅。秋田県二ツ井・鷹巣・大館

ソルトレイクのあいちゃんのリポートによると
ユタには「ローカルの製品を優先的に買いましょう“Buy Local First”」
運動のステッカーがお店に貼られているようです。
「日本応援団」「地方応援団」の私としても
少しでも地方紹介をしたいと思い
先日訪れた秋田県北部の町ネタを少し…

「二ツ井(ふたつい)」は、世界遺産の白神山地の玄関口。

二ツ井駅でまず目がいくのはこの巨大なトイレサイン!
「トイレがわかりやすい」ことは本当に重要です!

一人暮らしのお年寄りのお家などには
「二ツ井高校の雪よせ隊」のおしらせが。

白神山地学習にも力を入れている二ツ井高校。

雪国では冬の雪かきを中高校生が大活躍しています。
秋田県では横手(よこて)は大雪で大変ですが
二ツ井のある能代市方面はいつもの年より雪が少ないとか…
場所によりずいぶん違うようです。

「鷹巣(たかのす)」は綴子(つづれこ)地区の「世界一の大太鼓」が有名です。

なんと駅のポストも太鼓!

駅校内の大太鼓の展示…地方ならではの手作り感…

鷹巣駅はJRともうひとつ
第三セクターの「秋田内陸縦貫鉄道 秋田内陸線」があります。

「またぎの里」の阿仁 (あに)や
歴史ある武家屋敷で知られる角館(かくのだて)を結ぶ
マニアにはたまらない趣のある鉄道です。
厳しい経営で存続が危ぶまれているのですが
知恵を絞り、頑張って欲しいものです!

「大館(おおだて)」は先月訪れた時に市役所に掲げられていた垂れ幕の
「祈念 大館から初の甲子園へ!!大館鳳鳴高等学校野球部」が

「祝 大館から甲子園初出場!がんばれ!大館鳳鳴高等学校野球部」に
見事変身!

北秋田の希望の星とてして、輝いてください!
一生懸命応援しますよ!